あっ…壁見えた。。

Pocket

今年のGWは作業に作業~でした。草刈り機で田畑の草を刈り、トマトの苗木立てたり、コストコでの母の大量買い(私も買ってますが…)に付き合ったり…

 大箱デーツ(^^)
こちらは美と健康に宜しいドライフルーツでミャンマーやシンガポール在住時によく食べてた。

オンボロ納屋の改造もちょっとずつ進めてます。まずは、ホンモノ(?)の空き家にね~…ゴミを何とかしよな~って言ったものの…実際、中に入るたび、さて(ーー;)どっからやったらええもんだか???…状態です。

 なんや色々と山と積まれてて何があるんだか分らん。

建物は両親のものなので、それなりに多分?大事なものがあるのか、「勝手に捨てんといてな~」と言う。でもさ…数十年、こんな状態やったんやん?大事なもん、こんな半野ざらしのとこに置いとくかな…?

と、思うのですが、「さ~て、整理しよ!」ってなった途端、「あれはどこへいった?大事にしてたのに…。もしかして納屋ちゃうか?」って思うようです。多分、誰しもあるんかな。
「処分したあとに、あ!」って思った経験があるからかも…?

でも、動かないことには何も変わらないので、まずは、大量の箱を開けてみることにしました。さ~て、何が入ってんのかな?? ( ,,`・ω・´)ンンン?なんか軽いけど? あれも、これも、大量に積まれた箱の軽いこと…パッと見、なんぼ力持ちの私でも流石に男手要るやろうって思ってたのに。地の一角に積まれた箱を全て降ろし終え、開けてみたら、な~んと、全部空箱(^◇^;)… 昔は箱をそのまま取っておく。テレビの箱もミカン箱もそのまんま取っておく時代だったのね‥‥

というわけで、山の一角が平地になり、壁がちょっと見えました(^▽^)
あんまり見た目変わらないかもしれませんが、上の写真と同じ場所です。

代わりに出来た、段ボールの山???(^^;)

少しずつやり出すと、時々、昔のカメラとか出てきたり・・・大工道具出てきたり、それなりに楽しい。母も一緒にちょっとずつ整理してGWを終えました。

頭の中に完成図はあるものの、やっぱり見える化したいので、イメージ図、描いてみようかな。。。

この軒先にハンモック吊りたい。

ハンモックに揺られて見える景色はこんな感じ…

 こちらを玄関にしてみようと思います。

まだまだ先は長いけれど、空き箱になったら、一緒に壁に板はったり…してくださいね。

屋根裏はやっぱり、・・・ロフトにしたいな。。。(^^) この上から笹部駅がちょっと見える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

文と書いて”とも”と読みます。生まれ育った川西市笹部は母方の生家で、先祖代々、この土地で暮らしてきました。幼少期に住んでいた家は藁屋根、トイレは外、五右衛門風呂や釜土もありました。 1997年~2014年は県外や海外で暮らしていましたが、2014年2月に故郷の笹部に戻り、両親、息子と暮らしています。数十年離れていても、自然と受け入れてくれる故郷があるって幸せだと思います。そんな気持ちを何かの形で表したくて、まちづくりに関わっています。「地域の魅力=暮らす人々の魅力」だと思っているので、人との繋がりから生まれる地域活性化をコンセプトにこれからも活動していきたいと思っています。