レシピのヒント~ワンボールでチーズケーキ~

Pocket

ザックリシンプルが一番!

こちらのチーズケーキはワンボールに材料入れて、フォークで混ぜるだけ(^^)

<ベイクドチーズケーキ>…直径5㎝のカップ14個分

「材料」

クリームチーズ 200g/ 三温糖(上白糖でもOK)60g/ 全卵2個/ 生クリーム150ml/ レモン汁大匙1/ 薄力粉25g

イチジクのフルーツケチャップ…適量

「作り方」

1.クリームチーズを室温に戻しておきます。全卵もフォークでといておきましょう。

2.ボールにクリームチーズと砂糖を入れ、フォークでなめらかになるまで練ります。

3.そこに薄力粉(茶こしで振るい入れます)、卵、生クリーム、レモン汁の順に加えます。(順番がポイント^^!)

※材料を加える都度、滑らかになるまで混ぜましょう。

4.出来上がった生地をカップの7分目くらいまで入れて、180度に温めたオーブンで30分。竹串を刺して何もついてこなければ、焼き上がりです。

5.粗熱が取れたら、フルーツケチャップを添えて“いただきま~す”

 

イチジクのフルーツケチャップはチーズとの相性抜群です。洋酒のお供にも結構いけますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

文と書いて”とも”と読みます。生まれ育った川西市笹部は母方の生家で、先祖代々、この土地で暮らしてきました。幼少期に住んでいた家は藁屋根、トイレは外、五右衛門風呂や釜土もありました。 1997年~2014年は県外や海外で暮らしていましたが、2014年2月に故郷の笹部に戻り、両親、息子と暮らしています。数十年離れていても、自然と受け入れてくれる故郷があるって幸せだと思います。そんな気持ちを何かの形で表したくて、まちづくりに関わっています。「地域の魅力=暮らす人々の魅力」だと思っているので、人との繋がりから生まれる地域活性化をコンセプトにこれからも活動していきたいと思っています。