☆かんでん楽市4月8日☆楽しい一日でした。

Pocket

北摂ガールズマーケットとして出店2回目…かんでん楽市も第2回目。
川西市は南北に長い地形。南は大阪や神戸に続いていくので、何となくちょっと賑わっているイメージ。
でも、北は昔からの佇まい残ってていいのだけれど、ちょっと寂しい感じになってきている。
豊能町や能勢町に繋がる北をもっと賑やかにして南と繋いで近隣地域とも繋がって広域でまちづくりしていけたらいいね…

というわけで…能勢町地黄にある東郷小学校近くで開催される月一回の定期市「かんでん楽市」への参加を決めました。

「かんでん楽市」は始まったばかりで、まだまだこれからですが、続けていくことが大事。
利益というモノサシだけで計ったら「そりゃ~あらら…」なんですが、それ以上に得られるものを感じます。
一緒に作り上げていける面白さ、出店者さんや主催者さん、訪れる方々との楽しい会話…

買ってもらう事は置いといて…ついでに出店した店もほっぽらかし(一緒に出店してたゆみさんを一人残してすいません。。)、いろんなとこにフラフラと行っては誰かとお話してました。「天使のはしご」で美味しい珈琲、まりこさんとこで切らず揚げ買ってクジ引いて…などなど色々…

近所のお店の留守番もしてみたりして…昔の商店街って多分、そんなだったと思います。
お豆腐屋さんが「ちょっと、見といて~」って隣の魚屋さんに声かけておつかいに行っちゃうみたいな。。。
そんなコミュニティっていいな。

こちらはお留守番した「坂井建築事務所」さんのかわいい値札。
店主のりこさんが「カホン教室参加したい~」っていうので、「じゃ、私店番しときます~」って立ってました。

一緒に出店したユミさん。私は大概居なくなり(^_^;)、私のフルーツケチャップのご試食勧めて販売までしてくれた。ユミさんの酒種酵母パンはやっぱり人気で「美味しい」と好評😋

カホンを椅子がわりに持って行ったので、一緒に行ったカホン奏者の中山拓人くんにもミニレッスン受けましたよ(^ ^)

かんでん楽市の後は妙見山登ってお花見🌸。山上駐車場着いたのが16:00前。『16:30で駐車場閉鎖します。過ぎたら出るのに1万円!(◎_◎;)』なんて書いてるもんだから、弾丸お花見になってしまいましたが…

お天気だったので、きれいな写真も撮れました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

文と書いて”とも”と読みます。生まれ育った川西市笹部は母方の生家で、先祖代々、この土地で暮らしてきました。幼少期に住んでいた家は藁屋根、トイレは外、五右衛門風呂や釜土もありました。 1997年~2014年は県外や海外で暮らしていましたが、2014年2月に故郷の笹部に戻り、両親、息子と暮らしています。数十年離れていても、自然と受け入れてくれる故郷があるって幸せだと思います。そんな気持ちを何かの形で表したくて、まちづくりに関わっています。「地域の魅力=暮らす人々の魅力」だと思っているので、人との繋がりから生まれる地域活性化をコンセプトにこれからも活動していきたいと思っています。