本気の妄想〜コンソーシアム

Pocket

copy-IMG_14361-e1418053883774.jpg

 少し不便な場所にある空いてしまっている農地…みんなで農作してみたら…

まあまあ便利だけど、高齢化して空家が増えたところ、みんなでコミュニティ作って住んでみたら…

出来た農作物を直販出来るようにしたり、加工して売れたり、カフェを運営したり…

共同作業と利益の分配で成り立つ契約。

就農や起業に興味を持つ若い世代とまだまだ元気なご年配を繋ぐきっかけ作り。

最近始めた本気の妄想である…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

文と書いて”とも”と読みます。生まれ育った川西市笹部は母方の生家で、先祖代々、この土地で暮らしてきました。幼少期に住んでいた家は藁屋根、トイレは外、五右衛門風呂や釜土もありました。 1997年~2014年は県外や海外で暮らしていましたが、2014年2月に故郷の笹部に戻り、両親、息子と暮らしています。数十年離れていても、自然と受け入れてくれる故郷があるって幸せだと思います。そんな気持ちを何かの形で表したくて、まちづくりに関わっています。「地域の魅力=暮らす人々の魅力」だと思っているので、人との繋がりから生まれる地域活性化をコンセプトにこれからも活動していきたいと思っています。